本づくりに関係しているさまざまな人に、
子ども時代に読んだ記憶に残る1冊と、それにまつわるエピソードを紹介していただきます。