日本ではあまり知られていませんが、トルコから世界へ児童文学の新しい波をおくろうと精力的に活動している出版社があります。トルコ語の通訳や文学の翻訳を手がける鈴木郁子さんが、その出版社「ギュンウシュウ出版」(トルコ語で「おひさまの出版社」)の人たちにインタビューをされました。その内容を連載していきます。

第0回
イントロダクション・著者紹介

第1回
Mine SOYSAL ミネ・ソイサル

第2回
Hande DENİRTAŞ ハンデ・デミルタシュ(1)

第3回
Hande DENİRTAŞ ハンデ・デミルタシュ(2)

第4回
İstanbul Kitap Fuarı 2013 2013年イスタンブル・ブックフェア

第5回
Mehmet ERKURT~メフメット・エルクルト

第6回
İstanbul Kitap Fuarı 2014 ─ 2014年イスタンブル・ブックフェア1

第7回
İstanbul Kitap Fuarı 2014─2014イスタンブル・ブックフェア2

第8回
Canan Topaloğlu─若手編集者ジャナン・トパルオール

第9回
İstanbul Kitap Fuarı 2015 ~ 2015年イスタンブル・ブックフェア1

第10回
İstanbul Kitap Fuarı 2015 ~ 2015年イスタンブル・ブックフェア2

第11回
İstanbul Kitap Fuarı 2015 ~ 2015年イスタンブル・ブックフェア3

第12回
2016年の人気作品

第13回
2016年の人気作品②

第14回
2016年の人気作品③

第15回
2016年の人気作品④

第16回
2016年の人気作品⑤

第17回
İstanbul Kitap Fuarı 2017 ~ 2017年イスタンブル・ブックフェア1

第18回
İstanbul Kitap Fuarı 2017 ~ 2017年イスタンブル・ブックフェア2

第19回
İstanbul Kitap Fuarı 2017 ~ 2017年イスタンブル・ブックフェア3

第20回
İstanbul Kitap Fuarı 2017 ~ 2017年イスタンブル・ブックフェア4

第21回
İstanbul Kitap Fuarı 2017 ~ 2017年イスタンブル・ブックフェア5

第22回
LinkIconİstanbul Kitap Fuarı 2017 ~ 2017年イスタンブル・ブックフェア6


LinkIconHOMEへALinkIcon「コラム」ページのトップへ